◇ワークショップ

おうち時間を楽しく過ごすために。


関東地方で昨晩大きな地震がありましたね(-_-;)

被害に遭われた方々のご無事をお祈りします 。

東京にいる息子にすぐに連絡を取りましたがいまだに既読にならず。。

きっと忙しく働いているのでしょう。。

あと、、、和歌山での水道橋の崩落。。。

こちらの場所も娘の住んでいる場所のすぐ近く。。。

子どもたちというのは 一緒に住んでいると腹立たしいことも多いですが、

離れているとまたそれはそれで心配も多く、まあ、自分も親の立場になってわかる。。

ということですね(;^_^A

さて、今日はアトリエチャットのワークショップに参加されている皆さんたちの作品を少し

ご紹介です。

コロナの緊急事態宣言は解除されたけれども解除されたというだけで、

コロナがなくなったわけではないのでまだまだ外出を控えている、、という方も多いはず。

せっかくならばお家でのゆとり時間を過ごす際の楽しみにしていただければと思います♪

火曜日のパッチワーク倶楽部での1作品。

「思った以上に大きくなって」、、、とT様。

これから周りにキルトステッチを入れていかれるようです。

完成が楽しみですね!

 

こちらは水曜日の「にっとも倶楽部」さんの先生のお見本作品です。

編み込みで編んであるような靴下。。。

でも実は この1つの糸だけで編み込みのような柄に編める、、という糸を使用されてるのですが、

この靴下のさらに面白いところは、実はその部分は「かかと」と「足首」「つま先」の部分だけで、他の部分にはわざわざ白糸を1段ずつ編み込みされているのです。

面白い発想ですね~♪

編み込みをしなくても柄が出るように編める糸を使っているのに

わざわざ編み込みしてるなんて((*`艸´)ウシシシ

でもそのひと手間のおかげで  面白い柄がでてますね^^素晴らしい♪

すみません~(-_-;)

木曜日のワイヤーは画像を取り忘れてました(;^_^A

そして今日金曜日(月2回で不定日)は「大好きニードルワーク」の日。

クロスステッチとハーダンガー刺繍のお教室です。

両方とも目がとても細かいので 最初のころは皆さん「し~~~~ん」と静まる中で

目数を一生懸命数えながらチクチクされてましたが

最近の皆さんの成長具合は 作品で感じられるというよりは

口数の多さで成長具合が感じられるという。。。私的に違った一面で楽しませてもらってます。

クロスステッチは絵画的なので 出来上がった作品は可愛らしく お部屋も楽しくなりますね。

こちらのハーダンガー刺繍は 先にこのようにかがって行って

あとからこの囲まれてた部分の生地を丁寧にカットしていくんですよね~~~。

一度はやってみたいと思いながらも この目。。。。見えるだろうか(;^_^A

今年も12月初旬に作品展を開催する予定です。

是非生徒さん、先生方の作品たちをご覧いただけると幸いです~。

おまけ♪

体験で来られた方の作品です。

こちらの方はハーダンガー刺繍をされた後、ブローチにされました♪

黒と赤の色合いがいいですね~^^

こちらの方もブローチに♪

なかなかいいですね!

あと、ほんとにおまけのおまけ。。。

このブローチを作られた方が お家で作られたそうなのですが、

なぞなぞを出されてしまいました。

「この瓶な~~~んだ?」

すみません。。。私は全くわかりませんでした(;^_^A

早瀬野菜研究所さんだったらわかるかな?(笑)

なんと 早瀬さんが作られたトマトソースの瓶だそうです。

素晴らしい~~~♪

以上レポートmimozaでした♪

#アトリエチャット #小さな街の雑貨屋さん #えるむプラザ #ハーダンガー刺繍

#パッチワーク #編み物 #クロスステッチ

 

関連記事