にっとも倶楽部さんのアイロン講座


こんにちは、melonです。

今日は、にっとも倶楽部さんアイロン講座をしてもらいました。

 

まずはニット用アイロンについて教えて頂きました。

 

このアイロンは、ニット用のアイロンで、水を入れて使います。しかし、今はもう売ってないんだそうです。

編み物にアイロンをあてる理由は、縮ませない、形を整える、伸ばす、という理由があるそうです。

 

実際ににっとも倶楽部さんが、アイロンを当てられていました。

編み物をとめているのは、Uピンという、形の違う待ち針です。

このアイロンは、あてるというよりは、沢山出ている蒸気を触れさせる感覚だそうです。

これをすることによって、編地がシャキッとします。

 

左がアイロン後、右がアイロン前です

アリとなしだと全く違いますね!

アイロンは編み物になくてはならないものだと初めて知りました。

 

機会があれば、私も編み物をやってみたいな、と思いました。

 

にっとも倶楽部さん、ありがとうございました♪

 

関連記事

投稿を作成しました 659

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
Scroll Up